ポエラヒblog

2009.09.13  ケシのブレスレット

ケシの場合、好き嫌いがはっきりとわかれる。
特にケシのサイズが大きくなればなるほど顕著になってくる。
お好きな方はケシ独特の形→いびつさ、ユニークさに惹かれる。

大小のケシでつくったブレスレットである。
ケシのみだと面白みに欠けるので、ゴールド(K18)のパーツをいれてみた。
色目がグレー系なのでゴールドのほうがメリハリがでる。


      RIMG0010.JPG

 
ブレスレットのオーダーは腕時計をされない方からのご要望が多い。
こちらのブレスレットはクラスプで留めるようになっている。
今は脱着が簡単なワンプッシュ式(ゴールドメッキ)のがあるので、
そちらのほうがお薦めである。


      RIMG0002.JPG


長さ: 約18cm
ケシ: 5-12mm
パーツ: K18
クラスプ: K14
参考価格: ¥85,000

投稿者 poerahi | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2009.08.23  ケシのアンクレット

欧米ではブレスレットやアンクレットをする女性が多い。
が、日本ではそれほど見かけない。

時折、ブレスレットのオーダーを承る。
が、アンクレットとなるとその数はとても少ない。
かなり特殊な部類に入る。
無難な代物ではない。
私は夏の間だけアンクレットをつけている。
素足限定のジュエリーである。

       RIMG0015.JPG

以前、男性のお客様からアンクレットのオーダーがあった。
奥様へのプレゼントである。
彼曰く、たまらなくアンクレットがお好きとのこと。

アンクレットに飽きたらブレスレットにもつくりかえることができる。
アンクレットは通常22cm, ブレスレットは18cmである。
だから短くするだけですむのである。

       RIMG0719.JPG

チェーン K18WG 22cm
ケシ 5-6mmX5個
ミラーボール K18WG 4.5mmX6個
参考価格:¥23,000

投稿者 poerahi | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)